当園について

つめくさ保育園のこと

NPO 法人 東京賢治の学校は、幼児部「たんぽぽこどもの園」に続いて0~2才の乳幼児のためのシュタイナー保育園「東京賢治シュタイナー学校つめくさ保育園」を、企業主導型保育施設として2019年5月に開園しました。
「全ての自然物には必ず素晴しいものがある」といいます。 全ての人間にも必ず素晴しいものがあります。
一人ひとりの子どもの持っている宝が輝くよう、子どもたちの本質に敬意を持って成長を支えていきます。

大切にしたいこと<保育理念はこちらをご覧ください>

  • 子どもが愛され、大切にされている
  • 安心できる心温まる場である
  • 日々くり返される、ゆったりとした時間の流れ
  • 子どもの運動と遊びのための環境づくり

子どもの尊厳

あなたの中に光が流れていきますように
私は愛をこめてその光につきそい
喜びとともに
あなたの生命のいとなみを見守ります
それはあなたをすこやかにするでしょう
それはあなたを支えてくれるでしょう
それはあなたの心を明るくしてくれるでしょう
人生を歩みはじめるあなたのために
心から この私の喜びの気持ちが
あなたの生きる意志と結びつきますように
そして この意志が
どんな時にも どんなところでも
自分自身で強く存在していますように

R. シュタイナー

お母さんの覆いの中にいた子どもが、 安心して保育の覆いの中で育まれることを願っています。

つめくさ保育園の日々

一日のリズム

保育始まり(順次) 7:30 保育始まり(順次)
自由遊び (室内) 自由遊び (室内)
お片付け 9:00 お片付け
おやつ・おむつ替え   おやつ・トイレ・おむつ替え
朝のお集まり 9:00 朝のお集まり
(うた・手遊び)   (うた・手遊び)
外遊び 10:00 外遊び
お着替え・おむつ替え 10:45  
昼食 11:00 お着替え・トイレ・おむつ替え
  11:30 昼食
お昼寝 12:00  
  12:30 お昼寝
おやつ 15:00 おやつ
お話   お話
自由遊び 16:00 自由遊び
順次降園   順次降園
保育終わり 18:30 保育終わり

*1日の生活のリズム
0~2才の乳幼児にとって特に大切です。
毎日くり返される生活の形は、健康な体と心の安定、秩序をもたらします。
乳児は睡眠と授乳、食事のリズムを個々の子どもにふさわしい形から始めます。

一年の行事

  • 春 ― 節分・ひな祭り・端午の節句
  • 夏 ― 七夕・夏祭り
  • 秋 ― お月見・収穫の感謝
  • 冬 ― クリスマス・お正月            
  • お誕生会―子どものお誕生日の日にお祝いします

*1年のリズム 大きな1年の流れは、四季の行事と自然の出来事を通して彩られます。

つめくさ保育園の食事 <つめくさ保育園の食事の方針>

自然の恵みに育てられた食べ物の生命力は健康な体と心を育みます。
子どもに安全な野菜や穀類による手作り給食を感謝の心でいただきます。
食事においてもリズムを大切にした、一週間のメニューが考えられています。

子どもの遊具について

乳幼児の遊びと道具は感覚や運動発達のために生き生きと働きかけます。
脳と呼吸器、循環器系などをつくることになります。
布や手編みで作ったお人形や小物たち、やわらかな木の遊具、重さのある砂袋、 からだ全体を使うための遊具等を使用します。

保育時間・対象年齢・保育料

開園日 月~土
保育時間 7:30~18:30
休日 日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)
対象年齢 10か月~2歳児まで
保育料 保育料0歳児〜2歳児一律 月額37,000 円
保育維持費       月額4,000 円
入園時諸費用     別途かかります。

<地図>

※詳細はお問い合わせ下さい。

お問合せ先

Email: tsumekusa@tokyokenji-steiner.jp
Tel: 042-512-9461 Fax: 042-512-9462
東京賢治シュタイナー学校 つめくさ保育園 事務局
〒190-0023 東京都立川市柴崎町6-19-15