D.シューラー

ドーリス・シューラー
Doris Schürer

クラス担任教師研修

Profile

1952年2月5日 ドイツ・エアランゲン生まれ。エアランゲン大学で社会学と教育学を専攻後、ニュルンベルクのシュタイナー教員養成ゼミナールで教員免許習得。
1979年よりニュルンベルクシュタイナー学校でクラス担任・音楽専科・英語専科を担当。
1984年から理事に就任。1998年からはニュルンベルク教員養成ゼミナールの講師就任。ドイツヴァルドルフ学校連盟のニュルンベルク代表委員。
クラス担任4回目のベテラン教師で生徒からも親からも同僚からも愛される存在。
美術史研究家の夫をもち、3人の子ども(息子2人娘1人)の母親でもある。特技はピアノと合唱、コーラスにも毎週かよう芸術的センスを備えている。