親の活動

「親の活動」記事一覧

野草の入浴剤作り

11月半ばの秋にしては温かいお天気の中、親の活動「畑部」で野草の入浴剤作りを行いました。 畑部*では、育てた野菜を子供たちのお誕生日で提供したり、今年は初めてオープン園で加工した商品を販売したりと、年々活動の幅が広がって… もっと読む »

初めての手仕事〜あみぐるみの会〜

今までの三十うん年間、私は編み物とは無縁の生活をしていました。 縫い物は嫌いではなかったけれど、特段上手いという訳でもなく、簡単なことしか出来ず。そんな私がたんぽぽ子どもの園に子供を入園させて手仕事係になるとは! 初めに… もっと読む »

園舎の工事

 2年前、私たち家族が初めてたんぽぽこどもの園を訪れたとき、柔らかくも芯のある美しい佇まいに心打たれたのをよく覚えています。新しくキレイなものは何もない。ただ、この場所を大切にしている大勢の人々によって持ち寄られ、補修さ… もっと読む »

初めての自然農講座に参加して

4月に我が子が入園して1ヶ月。夏の近づきを感じる暑さの中、自然農講座に参加しました。 まずは、園舎の畑へ。 4月に蒔いた種が発芽したポットを見ながら、どの芽がどの野菜のものか見分ける作業から始まりました。 小さな雑草と種… もっと読む »

親の「畑」活動

新年度が始まって早2週間。張り切って毎日登園する我が子に負けじと、親もお隣の畑にて活動始動です! 春の暖かさに、伸び伸びと育った草花。冬に植えた野菜達が、春の草花に隠れて恥ずかしそうです。 大地も虫も草花も皆共存!新しい… もっと読む »

畑の会

春休みも終盤を迎え、桜の花びらが舞い散る頃、自然農の講師である鈴木真紀先生をお迎えし、幼稚園の畑で「畑の会」を行いました。 畑の草々や花は鮮やかに芽吹き始めており、その畝の周りをくるくる走る子供たち。 植物も人も、漲るエ… もっと読む »

『おひさまと畑』

たんぽぽ子供の園の一角を生かし、親たちが有志で小さな畑の活動を始めて一年ちょっと。 自然農を教えてくださっている鈴木真紀先生が、その畑の様子を見に来てくださいました。私は初めて、一歳の次女を連れて参加しました。 活動を始… もっと読む »

手仕事の会 坊主人形

久しぶりに暖かな午前となったこの日、親のための手仕事の時間です。この時間に恋い焦がれながら、仕事を休み初めて参加させてもらうことができました。 今日作るのは、『坊主人形』。 娘がつめくさ保育園時代、「今日は黄色い赤ちゃん… もっと読む »

羊毛のお人形

子どもたちが過ごす園のお部屋の中には、羊毛でできた小さなお人形さんたちがいます。クラス会(保護者会)のあと、担任の先生から羊毛のお人形の作り方を教えて頂きました。 いつも子どもたちと過ごしている先生に教えて頂くので、なん… もっと読む »

小人さんを作ろう

シュタイナー園に通っていると、いつの間にか子供たちの日常の中に登場し始める「小人さん」。 子供たちのファンタジーの世界の象徴のような、愛らしい存在です。 あちこちにある小人さん。そもそもこの小人さんはいったいどんな存在な… もっと読む »