2024-2025年度教員養成講座 説明会受付中です

【申込受付中】6/21(金)「みんなが孫悟空」上映会のお知らせ

  • URLをコピーしました!

この映画は今から約30年前、1993年の作品です。
当校の創設者である鳥山敏子は、子どもたちが「良い子」を演じることによって、本来自分が持っているエネルギーを出せずにいることを危惧し、この劇の公演を企画します。

本番までに繰り広げられる、子どもたちとの真剣なやり取り。
観る側も手に汗を握るほどの緊迫した場面もあります。
こどもたちの変化、再生していくプロセスを観ることができます。

鳥山敏子が、子どもたちの内なる声を受け止めたり、こども同士の『対立』の場面をあえてつくったり等のやりとりを通して、「両者の言い分が尽き、自分の中に潜むいらだちを相手にぶつけていることに本人が気づく」までをカメラが追います。
鳥山敏子と共同制作したグループ現代のHPから短い紹介動画もご覧になれます。

皆さまのご参加をお待ちしています。

上映作品:「みんなが孫悟空」(上映時間 3時間30分)

日時:6/21(金) 9:15~14:00 ※出入り自由

会場:柴崎学習館 第二視聴覚室(地下1階)
〒190-0023
東京都立川市柴崎町2-15-8 
・JR立川駅南口より徒歩9分
・多摩都市モノレール立川南駅より徒歩8分

定員:30名 ※定員に達し次第締め切らせていただきます

★作品上映後、食事を取りながらシェア会を持ちます。
お弁当をご持参ください。
★当日、カンパのご協力をお願いします。
★18歳以上の方が対象です。小さなお子様の同伴はできません。

▽お申込みフォームはこちら↓
※〆切 6/20(木)12:00

Google Docs
6/21(金)『みんなが孫悟空』上映会 参加申込みフォーム ◯日時 6/21金曜日 9:15~14:00 (上映時間3時間30分、その後、食事を取りながらシェア会を持ちます。出入り自由ですので、ご都合に合わせてご参加ください。) ◯場所 柴崎...

【上映作品情報】グループ現代 YouTubeより

「こころ・からだ・地球の会」の親と子どもたち96名は、1992年7月31日から2週間、中国の北京と内モンゴルの首都フフホトを訪問して『みんなが孫悟空』を公演。
『みんなが孫悟空』は子どもたちの”死と再生”の物語というテーマを扱ったお芝居である。
この映画は公演へ向けて練習し芝居を作り上げていく姿と公演の様子、訪問した内モンゴルの雄大な自然を捉えた貴重な記録である。
構成;四宮鉄男
製作;小泉修吉 鳥山敏子
1993年 209分

【参考資料動画】グループ現代 YouTubeより

『記録映画抜粋「みんなが孫悟空」』

▼グループ現代 YouTubeより (43分頃)

『賢治の学校創始者「鳥山先生と子どもたち」
ゲスト 鳥山雅代 高田豪 配信前第六弾オンライントークイベント』

  • URLをコピーしました!
目次